衣類の種類は

・植物繊維
綿

・動物繊維

ウール
カシミヤ
アルパカ
アンゴラ
モヘア

・化学繊維
レーヨン
キュプラ
アクリル
ナイロン
ポリエステル

と様々です。

赤ちゃんや子どもの肌に触れるものは
出来るだけ肌に優しいものを選びたいものです。
特に下着、肌着はオーガニックコットン100%や
身近に無い場合は、国産綿100%を選部事をお勧めします。

冬になると
フリース素材や、アクリルのセーターなどを選びがちですが、温かく感じますが通気性は良くありませんので肌が敏感になったり
かゆみや赤みが出やすくなります。

赤ちゃんや子どもは汗を沢山かくので、できるだけ通気性や吸水性、保湿性の良い、脱ぎ着できるものを選びましょう。

寒くなると、風邪をひかせないようにと、子どもに沢山洋服を着せているのを見かけます。
しかし着させすぎは体温調整が出来にくいので、風邪をひきやすい状態を作りますし、暑くて愚図っていたりします。

安全な素材を選び、薄着も心がけていものです。

ハッピーマザー講座ではもっと詳しくお伝えしているので
詳しく学びたい方は是非講座にご参加ください。

 

プレママ、マザー、子育て講座は大阪市内

地下鉄南森町駅、JR東西線大阪天満宮駅 各駅から徒歩1分のハッピーマザー協会へ

 NPO法人ハッピーマザー協会
〒530-0041
大阪市北区天神橋2丁目3-22西川ビル402
tel:06-6585-0533
fax:06-6809-6358
email: info@happymother.org
HP:http://happymother.org